「マツダスタジアムで赤十字の活動をPR!」

  平成2941日(土)、カープの開幕第2戦目(阪神戦)となるこの日に、「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」で赤十字イベントを開催しました。

 当日は、球場入口横で献血とミニ救急法講習を、球場内のかば広場で赤十字の活動紹介などを行いました。

 今回も開幕3連戦だけあって、昨年優勝した勢いをそのままに、朝早くから来場者が多く、カープ熱がひしひしと伝わってきます。

 その熱気のまま救急法の講習や、献血にも、多くの皆さんに積極的に参加していただきました。

 また、途中、スラィリーも加わって、けんけつちゃんがスラィリーを心肺蘇生で助けてくれたり、赤十字の活動紹介をしてくれたりと活気あるイベントとなりました。

  さらに、5回終了時には、カープの応援として定番の「CCダンス」に赤十字救護服に身をつつんだ約50人のスタッフが参加し、その応援もあってか見事カープが逆転勝利!!

 カープの勢いとともに、「赤十字」も積極的に活動を展開していきます。

スライリーの急変に、みんなが協力して心肺蘇生!!

カープファン、タイガースファンも、みなさん一緒に心肺蘇生


 

外野スタンド全面で50人の赤十字救護員がCCダンス!