郷野小学校教育研究会に参加しました

 平成27年9月30日(水)、安芸高田市立郷野小学校にて教育研究会が開催されました。
 
同校は平成26・27年度青少年赤十字研究推進校として指定されており、学校教育計画にも「気づく」「考える」「実行する」という青少年赤十字の態度目標が掲げられており、学校生活の中に様々な活動を取り入れられています。
 
本研究会では、「感謝と奉仕の心をもつ児童の育成~対話が生まれる道徳の時間の授業づくりを通して~」という研究主題のもと、各学年様々なテーマでの授業が展開されており、生徒たちが自分で考え(自己内対話)、先生や友達の意見を聞き(他者との対話)、結論を導きだしている姿がとても印象的でした。今後も、学校教育において青少年赤十字を活用していただき、更なる活動を深めていただきたいと思います。

 

授業の様子

授業の様子

デュナン像を発見!

デュナン像を発見!