神石高原町立来見小学校で赤十字活動学習会が行われました

 11月28日(金)、神石高原町立来見小学校で全校児童59名を対象に赤十字活動学習会が行われ、広島県支部職員が、赤十字の誕生や災害救護、赤十字病院、献血等の赤十字活動について、お話しをしました。
 
児童の皆さんからは、「赤十字が出来たのは何年ですか。」「日本に赤十字病院はいくつありますか。」等の質問があり、とても熱心に話を聞いていただきました。
 
また、学習会終了後、児童会が集めた平成26年広島県大雨災害義援金が、広島県支部に託されました。

▲ 講演の様子

▲ 講演の様子

▲ 「赤十字が出来たのは何年ですか?」

▲ 「赤十字が出来たのは何年ですか?」