一円玉募金を寄託~ 保育所ひかり学園~

2009(平成21)年10月22日、保育所ひかり学園(光本正伯園長:安芸郡熊野町)の園児らが県支部を訪問し、一円玉募金23,351円を中川日出男事務局長に寄託しました。 JRC加盟園である同保育園では、「人道」を基調とする「子ども赤十字」を保育活動に取り入れ、毎月10日を赤十字の日としています。毎月10日には、約120名の園児たち全員がそれぞれのJRCワッペンに1枚の一円玉を付けて登園します。 こうして集められた1円玉は、手作りの赤十字貯金箱に入れられ、「みんなで集めました。困っている人の役にたててください」という元気いっぱいの挨拶とともに、広島県支部に託されました。 心をこめた手作りの募金箱を託す園児

(支部:岩本主事)