青少年赤十字(JRC)メンバーからフィリピン台風救援金が寄託されました

 11月の台風30号により甚大な被害が発生しているフィリピンに対し、11月25日(月)に広島市立舟入高等学校JRC部の皆さんが、また11月29日(金)には広島県立宮島工業高等学校JRC部の皆さんが、校内で集めた救援金を持ってきてくださいました。  
 
JRC部メンバーによる募金の呼びかけに対し、生徒や先生方、保護者の方など、たくさんの方々から多くの温かいお気持ちをお寄せいただきました。
 お預かりした救援金は、現地での救援、復興事業を支援するために使われます。
 この救援金は、平成26年2月28日(金)まで受付を行っておりますので、引き続き皆様からのご支援をお待ちしております。
 JRC部の皆さん、募金にご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

舟入高校JRC部の皆さん

舟入高校JRC部の皆さん

宮島工業高校JRC部の皆さん

宮島工業高校JRC部の皆さん