平成25年度青少年赤十字広島県大会を開催しました

  11月2日(土)、広島市立国泰寺中学校を会場に青少年赤十字広島県大会を開催し、加盟校の園児・児童・生徒や教職員、赤十字奉仕団員など総勢130名が参加しました。

 本大会は、青少年赤十字広島県指導者協議会(藤川要造 会長)と広島県支部が、加盟校の相互交流とメンバーの親善を深めるとともに、青少年赤十字活動の充実発展を図るため実施したもので、今回で63回目の歴史を誇ります。

 大会では、各校による青少年赤十字活動の発表や、今夏実施した日韓相互交流事業参加者による発表が行われ、参加者は熱心に耳を傾けていました。

 午後には、小・中・高校の校種ごとに分かれて分科会を行いました。グループワークやゲームを通して他校生徒との交流を深めるとともに、赤十字の持つネットワークを感じられた一日となりました。

広島県教育委員会からのご祝辞(豊かな心育成課 池田課長)

広島県教育委員会からのご祝辞            (豊かな心育成課 池田課長)

永年加盟表彰状の授与

永年加盟表彰状の授与

 

 

 

 

 

 

 

 

学校での活動紹介

学校での活動紹介

保育園での活動紹介

保育園での活動紹介

 

 

 

 

 

 

 

歌やダンスを織り交ぜた日韓交流の体験発表

歌やダンスを織り交ぜた日韓交流の体験発表

分科会(ゲーム:防災すごろく)の様子 

分科会(ゲーム:防災すごろく)の様子