国泰寺中学校美術部からクリスマスリースが寄贈されました

 「一生懸命作りました。病院に飾って下さい」、12月18日、青少年赤十字加盟校である広島市立国泰寺中学校(濱村 龍彦校長)美術部のメンバーより、広島赤十字・原爆病院へ真心のこもった手作りのクリスマスリースの贈呈がありました。

 このクリスマスリースは毎年、同美術部より贈呈されているもので、12月26日まで広島赤十字・原爆病院の玄関に展示されます。