保育園児が「1円玉募金」を持参                                                                     ~世界で苦しんでいるお友達のために~

3月27日(火)保育所ひかり学園(熊野町)、5月10日(木)くまの中央保育園(熊野町)のそれぞれの園児が、手作りの募金箱に1円玉を集めた「1円玉募金」を支部に持参しました。

 この「1円玉募金」は、青少年赤十字加盟校(園)のメンバーが、お小遣いを倹約するなどして集めたお金を、国際親善、途上国援助などのために寄付するものです。

日本赤十字社では、この「1円玉募金」を活用して、ネパールの衛生環境の整備やバヌアツの防災教育など青少年赤十字教育等支援事業に役立てています。

園児たちは、世界で苦しんでいる人たちのために、1円玉募金をすることによって「奉仕」の心を学んでいます。

保育所ひかり学園、くまの中央保育園の園児のみなさん、ありがとうございました。