青少年赤十字高等学校協議会が献血の呼びかけを実施

1月7日(日)、青少年赤十字高等学校協議会のメンバー45名が、安芸郡府中町のイオンモール広島府中で、献血を呼びかけるボランティア活動を行い、54名の方が献血にご協力くださいました。

この活動は、1978年以来、献血思想の普及と推進を目的に、毎年夏と冬の年2回行っています。