青少年赤十字メンバーがクリスマス献血キャンペーンを実施

12月25日(月)、県内の青少年赤十字高等学校協議会メンバー20名が、クリスマス献血キャンペーンを、広島市中区の献血ルームピースにおいて、自分たちで飾りつけをしたプラカードやサンタクロースの衣装を着て、献血の呼びかけを行いました。