NHK海外たすけあい支援キャンペーンを行いました

平成28年12月17日(土)・18日(日)、広島学生赤十字奉仕団と青少年赤十字(JRC)メンバーが、海外たすけあい支援キャンペーンとして、街頭募金活動とバザーを行いました。

バザーでは、本キャンペーンの主旨に賛同いただいた企業様から寄せられた食品や、温かい豚汁、炊き込みご飯などを販売しました。

両日とも、メンバーたちの「世界各地で自然災害や紛争に苦しむ人々のために」という呼びかけに多くの方がご協力くださり、応援の言葉をかけていただきました。

参加したJRCメンバーたちからは、「今回の活動を通して、世界に目を向けることができた。今後も自分にできることを考えていきたい」という声が聞かれ、「国際理解」について考える機会になったようです。

また、このキャンペーンでは、広島市立井口中学校、広島市立安佐北高等学校・広島市立広島中等教育学校の皆さんが校内募金を行い、集まった募金を広島県支部へ届けてくださいました。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

▲「ご協力ありがとうございます!」 (12/17 街頭募金)

▲「ご協力ありがとうございます!」
(12/17 街頭募金)

▲多くの方にご来場いただきました (12/18 バザー)

▲多くの方にご来場いただきました
(12/18 バザー)

 

 

 

 

 

 

 

 

▲広島市立井口中学校の皆さん

▲広島市立井口中学校の皆さん

▲広島市立安佐北高等学校・広島市立広島中等教育学校の皆さん

▲広島市立安佐北高等学校・ 広島市立広島中等教育学校の皆さん