安田女子大学でボランティアについての講義を行いました

12月6日(火)・7日(水)、安田女子大学において、約130名の学生を対象に、「赤十字とボランティア」についての講義を行いました。

内容は、赤十字の歴史や活動、ボランティアとの繋がり、ボランティア活動を行う意義等について、話をしました。

受講者の多くは、これまでに地域の清掃活動や児童福祉施設でのイベント補助などのボランティア活動を行っていますが、「今自分にできるボランティアとは」という問いかけに、講義を聴きながら色々なアイディアを考えてくれました。

講義後には、「周りに目を向け、ボランティアのニーズを探していきたい」「責任をもって活動することが大切と気付いた」「赤十字の活動に興味があり、自分も参加したい」等の感想が寄せられました。

今回の講義をきっかけに、彼女たちの活動の幅が広がることを期待しています!

講義の様子

講義の様子