平成26年度広島学生赤十字奉仕団卒団式を挙行しました

 広島学生赤十字奉仕団卒団式が228日、日本赤十字社広島県支部ロジスティクスセンター(広島市中区千田町)において挙行されました。奉仕団は県内の大学・短期大学・専門学校の学生によって組織されており、社会福祉施設の訪問、献血推進、義援金募金活動、国際交流などの活動を行っています。

 卒団式は学校の卒業に伴い、卒団する団員の門出を祝うため行われ、今年度は44名が新たに旅立ちました。

 卒団証書授与に続き、在団員を代表して田中貢一委員長が送辞を読み、これまで赤十字事業の普及・発展の大きな力となった先輩方の活動の感謝とこれからの抱負を語りました。

 式の締めくくりに歌手いきものがかりの曲「YELL」を参列者全員で歌い、平成26年度卒団式は盛会のうちに閉幕となりました。

卒団証書授与送辞

 

 

 

 

 

     △卒団証書授与の様子                 △送辞を述べる田中委員長