学生奉仕団とJRCのメンバーが海外たすけあい募金活動

  平成261214日(日)フジグランナタリー(広島県廿日市市)において、広島学生赤十字奉仕団と青少年赤十字(JRC)加盟中学・高等学校のメンバー総勢34人が、海外たすけあい募金を行いました。

 メンバーたちの「世界各地で自然災害や紛争に苦しむ人々のために」との呼びかけに、多くの募金が寄せられました。

 この活動の代表である学生赤十字奉仕団の太田崇之さんは、「一人でも多くの命を支え、少しでも多くの苦しみが幸せに変えられるよう、皆様に本キャンペーンへご協力いただきたい。」と活動への思いを語りました。

 1221日(日)には、広島県支部において、海外たすけあいバザーが行われます。

募金呼びかけの様子

募金呼びかけの様子

「募金ありがとう!」

「募金ありがとう!」