広島県青年赤十字奉仕団新入団員研修会を開催しました                   (広島県赤十字奉仕団連絡協議会活動)

 平成26年5月24日(土)広島市三滝少年自然の家において、広島県青年赤十字奉仕団連絡協議会(※)の主催、日本赤十字社広島県支部の後援により、広島県青年赤十字奉仕団新入団員研修会を開催しました。

 この研修会は新入団員を対象とし、赤十字の一員として必要な知識・技術を身につけ、「気づき、考え、実行する」という姿勢を養い、種々の活動に対して積極的な団員の育成を図るために開催しました。約60名の新入団員が、奉仕団活動を行う際の知識や心肺蘇生法を学びました。

 新入団員からは「赤十字奉仕団の一員であることを認識した」「いざというときのために心肺蘇生法をもっと学びたい」との声が聞かれ、充実した研修会となりました。

 

※広島県青年赤十字奉仕団連絡協議会

 県内の大学・短期大学・専門学校の学生や勤労青年によって組織され、社会福祉施設の訪問や献血推進,国際交流活動,災害救護活動などを行っています。

 

心肺蘇生法を体験する新入団員

心肺蘇生法を体験する新入団員