庄原市消防団大規模林野火災想定訓練に参加しました(庄原市赤十字奉仕団活動報告)

 平成23年度庄原市消防団大規模林野火災想定訓練が11月6日(日)に行われ、庄原市赤十字奉仕団は委員長以下10名が参加しました。  プロパンガス使用の災害用炊き出しの大釜を2台設置し、非常用五目飯400袋を各釜2回の炊き上げで完成させました。

 炊き上げ後、各団体からの参加者に、日本赤十字社広島県支部発行のリーフレットと共に配付しました。  五目飯は炊き上がり具合も味も良いと、高い評価をいただきました。

 赤十字奉仕団の活動を庄原市全域に紹介でき、日本赤十字社の事業活動を認識してもらうことができました

 庄原市消防団大規模林野火災想定訓練  日 時 :平成23年11月6日(日) 8:00~12:00  場 所 :庄原市総領町稲草 田総の里スポーツ公園  主 催 :庄原市  参加人数:200人

 

参加機関   (1)庄原市消防団 全域より参加  (2)備北地区消防組合(消防署)  (3)田総の里自治会  (4)庄原警察署総領駐在所  (5)広島県防災航空隊  (6)庄原市赤十字奉仕団