山口県・広島県の赤十字奉仕団が交流会を開催

 11月28日(火)、山口県内の赤十字奉仕団委員長約20名が広島を訪問し、広島市女性赤十字奉仕団との交流会を行いました。

 会の中では、両県の奉仕団活動報告の他、参加者同士が自由に意見交換を行いました。

 また、支部に隣接しているメモリアルパークに設置の赤十字病院の被爆建物の一部や、マルセル・ジュノー博士の顕彰碑等を見学しました。