幼児安全法短期講習会を開催いたします

【愛する我が子のもしもの時に…あなたは命を救えますか?】
 
あなたのこどもがもし、けがをしたら…
 あなたのこどもがもし、急病にかかってしまったら…
 あなたのこどもがもし、心肺停止状態に陥ってしまったら…
 あなたはこどもに何をしてあげられますか?

 日本赤十字社では、0歳から学齢期までの乳・幼児に起こりやすい事故への対処の仕方や家庭内での看病の方法を、皆さまにお伝えしています。
 
こどもたちが、健康に、安全に成長できるよう、ぜひ知っていてほしい。
 小さなこどもさんをお持ちの方のでも、気軽に参加いただけるよう、託児を実施します。

 この機会にぜひ受講してみませんか?
 
まずは、日本赤十字社広島県支部までご連絡ください。

【幼児安全法短期講習】
 日  時  平成26年11月22日(土)13:30~16:00
 場  所  日本赤十字社広島県支部 2階講習室(広島市中区千田町二丁目5-64)
 内  容  子どもの病気の特徴と手当のしかた
       けがの手当のしかた
       心肺蘇生とAEDの使用について
       気道異物除去等
 年齢制限  なし
 受 講 費  150円
 服  装  ジャージ等運動のできる服装
 託  児  5名まで。保険料100円。満6か月から満6歳までの幼児。
 持 参 品  筆記用具
 電話番号   082-545-5111

幼児安全法広報用写真