マツダスタジアムで救急法ミニ講習会を開催

4月6日(土)マツダスタジアムでの広島VS阪神戦で、広島ライオンズクラブ様、広島県赤十字血液センターと共催で献血、救急法ミニ講習会を開催しました。

試合は残念ながら雨で中止となりましたが、大勢の方にご来場いただきました。

救急法のミニ講習会では、心肺蘇生やAEDの使用方法の実演を行いました。来場者の方からは身近な人が倒れたことがあるので興味がある、子どもの応急手当の方法を学びたい等多くのお声をいただきました。

また、正面ゲート北側の献血会場に76名の方が献血にご協力くださいました。