「赤十字サポーター」に株式会社シンコーを認定

 

平成29年1月20日、株式会社シンコー様に赤十字サポーター認定証を授与しました。

広島県支部では、企業のノウハウと赤十字のノウハウを結びつけることにより、効果的な社会貢献活動を展開することを目的とし、赤十字サポーター事業を推進しております。

企業・団体様に当支部が実施する、災害救護活動等の事業を活動資金や企業の事業活動に関連した支援協力によりサポートしていただけるよう、参加・登録の依頼を行っています。

株式会社シンコー 筒井 幹治代表取締役社長様から、「昨年は、熊本県、鳥取県等で大きな地震が発災し、また東北、北海道においては台風10号の影響で大きな被害をもたらしました。近年は日本全国で大規模な自然災害が多く発生しています。今後も日本赤十字社の救護活動は、災害の被災者にとって、大きな支えになると思います。この活動が続けられるように、財政的な面で支援をしていきます。」という力強いお言葉をいただきました。

株式会社 シンコー様、赤十字サポーターへのご登録ありがとうございました。

「赤十字サポーター認定証」を間に、
泉水 支部事務局次長(左)と筒井 代表取締役社長(右)