「イラク人道危機救援金」の受付を開始

 イラク共和国の武装勢力と軍・治安機関との衝突により、イラクの国内避難民 (約80万人) とシリアからの難民 (約22万人)が苦しい生活を強いられていることから、日本赤十字社では、下記のとおり救援金の受付を行うこととしましたので、お知らせいたします。

 詳しくはこちらをご覧ください