「2014年バルカン半島洪水救援金」の受付を開始

 5月13日から降り続いた豪雨により、バルカン半島のセルビア共和国、ボスニア・ヘルツェゴビナでは、多くの地域で大洪水が発生し、死者や多数の避難者が出ていることから、日本赤十字社では救援金の受付を行うこととしましたのでお知らせいたします。

 詳しくはこちらをご覧ください。