日本赤十字社の災害義援金受付方法などの変更のお知らせ

 日本赤十字社では、郵便振替による災害義援金(以下、義援金)の受付口座については、これまで被災地の都道府県支部ごとに設けてきましたが、今後は被災地域にかかわらず、本社で一本化して受付口座を開設する方法に変更することとなりました。また、広域的な営業を展開している都市銀行(みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行)にも本社が義援金受付口座を開設することとなります。

 なお、本件は平成26年2月1日以降に発生した災害より実施いたします。

 詳しくはこちら