身近にあるものを使ってウイルス対策

ウイルスを含んだ飛沫が付着したマスクやティッシュは、感染予防のために、ペーパーバックの中に入れて捨てましょう。

ペーパーバックの作り方

新聞紙や広告といった身近なもので作ることができます。