火災に伴い救援物資を緊急搬送

 2月27日(木)夜に尾道市因島土生町で発生した火災により、被害を受けた住民の生活支援のため、28日に支部職員2名が救援物資(毛布150枚、緊急セット48組、安眠セット150組、大人用寝衣(スウェット上下)96枚、子供用寝衣(スウェット上下)60枚、タオル3点セット150組)を尾道市因島総合支所に緊急搬送しました。

 支部では救援物資を災害等の発生時に被災された方々に迅速に配布することで、被災された方の心身の苦痛の予防及び軽減に役立つよう常時備蓄しています。