㈱広島銀行と遺贈に関する協定の締結

11月18日(月) 支部は、㈱広島銀行と遺贈(遺言による寄付)に関する協定を締結しました。

本協定は、遺贈により財産の一部を広く社会に役立てるため赤十字に寄付したいといった相談を支部にいただいたとき、このような尊いご意思に応えるため、相談された方の同意を得て、㈱広島銀行が遺言書作成などの手続きをサポートをするものです。

日本赤十字社は、遺贈・相続財産のご寄付の相談を承っております。               ご相談等ありましたら、当支部組織振興課(℡ 082-545-5011) までお問い合わせください。

遺贈・相続財産に関するご寄付の詳しい情報は こちら

協定書を交わす ㈱広島銀行 岡野常務執行役員(左)、支部 泉水事務局長(右)