東日本大震災に係る資格継続研修受講期限の当支部での対応について

東日本大震災により、全国的に赤十字救急法救急員等の資格継続研修が十分に実施できないため、有効期限内に受講できない有資格者が生じております。 日本赤十字社広島県支部では、この事態に対応するため、該当する有資格者の受講可能期間を以下のとおり取扱います。 対 象 者:平成23年3月11日以降に資格有効期限を迎える有資格者       資格種類:赤十字救急法救急員            赤十字水上安全法救助員Ⅰ、Ⅱ            赤十字幼児安全法支援員            赤十字健康生活支援講習支援員            赤十字家庭看護法介助員 講習種類:広島県内で日本赤十字社広島県支部が主催又は開催を承認する次の講習       ・赤十字救急法救急員資格継続研修      ・赤十字水上安全法救助員資格継続研修      ・赤十字幼児安全法支援員資格継続研修      ・赤十字健康生活支援講習支援員資格継続研修 延長期間:平成23年12月31日(土)まで受講可能とする。