レッドライトアッププロジェクト2018の実施                                     ~5/8広島のランドマーク「広島城」が赤色に染まる~

 5月8日(火)は、世界赤十字デーです。

 日本赤十字社では、この日に合わせて、全国各地のランドマークを照らすライトアップ運動

「レッドライトアップ2018」を実施いたします。

 このライトアップ運動は、全国の歴史的建造物やランドマークとなる施設、企業などに参加

いただき、1年目は24施設、昨年は39施設が赤い色で彩られました。

 3年目を迎える今年は、広島市の協力により、初めて『広島城』を赤くライトアップすることに

なりました。

 また、51日は、日本赤十字社の前身である「博愛社」の創設日であり、このような

歴史的な日のある5月を毎年『赤十字運動月間』として、赤十字の使命である

「人間のいのちと健康、尊厳を守る」「苦しんでいる人を救いたいという思いを結集する」

への共感の輪を広め、赤十字の活動に対するご理解とご協力を呼びかけることを目的とし、

全国の赤十字施設において様々な啓発活動に取り組んでいます。

 

■概要

日  時 : 平成3058日(火)~14(月) 7日間                 

       日没 ~ 22:00

会  場 : 広島城(広島市中区基町21-1

内  容 : 上記日時で、広島城を赤くライトアップします。

 

■点灯式

5月8日(火)19時から、広島城の北側広場で実施予定です

※悪天候など、主催者の判断により中止になる場合があります。

 

 

■本件に関するお問い合わせ先

日本赤十字社 広島県支部 組織振興課 上之園(うえのその)・玉置(たまおき)

平日/電話:082-545-5011 FAX:082-240-2741 、当日/電話:090-3632-1928