呉市昭和地区の「防災体験フェア」に参加しました

 平成28年2月28日(日)、呉市立昭和中央小学校において、昭和地区住民の方を対象とした「防災体験フェア」が開催され、赤十字も無線通信体験、心肺蘇生・AED体験、車両展示などの担当として参加しました。
 この日は約1,300人もの方が来場され、赤十字が担当したブースにも本当に多くの方がいらっしゃいました。赤十字の職員だけでは対応しきれない状況だったのですが、この日一緒に参加してくださった赤十字奉仕団の方々の協力もあり、滞りなく進めることができました。
 我々の活動を支援してくださる赤十字奉仕団の皆様には感謝です。
 また、地域ぐるみで防災・減災力を高めていこうとされているこの地区の自主防災連合協議会の皆様もとてもよいチームワークでイベントを展開されてました。
 赤十字も、災害に備える活動を推進するとともに、より身近に感じていただけるPRも進めて行きます!!

無線通信体験 子供さんも珍しい機器に興味津々です

無線通信体験
子供さんも珍しい機器に興味津々です

車両展示コーナー 赤十字の救護服を着て記念撮影

車両展示コーナー
赤十字の救護服を着て記念撮影

心肺蘇生・AED体験もずっと賑わってました

心肺蘇生・AED体験もずっと賑わってました

ちっちゃくても頑張って人工呼吸!!

ちっちゃくても頑張って人工呼吸!!