広島県内の救護員を対象に実践研修会を開催

 11月21日(水)~22日(木)、県内の赤十字病院や血液センター等の救護員を対象に平成30年度救護員実践研修会を広島県支部(中区)と日本赤十字広島看護大学(廿日市市)で開催しました。

 この研修会は、赤十字の災害救護活動に関する知識や技術の向上と相互の連携強化を図ることを目的とし、講義やグループワークだけでなく、救護所の設置・運営や避難所での活動等の演習を行いました。

1日目(支部)

2日目(看護大学)