AKB48夏の全国ツアーの広島会場にて赤十字のPR活動を 行いました。

8月15日、AKB48夏の全国ツアーがALSOKホールで昼と夜の2回公演が行われ、合わせて約3,500人のファンで賑わいました。 広島県支部はこの日、コンサート会場に「日本赤十字社PRブース」を設置。 本社のホームページに特設された赤十字検定「マスターコース」に全問正解した方の中から15名がボランティアスタッフとして参加、公演前に日本赤十字社が配信するメールマガジン登録のPRや赤十字の活動資金への協力を呼びかけました。 メールマガジンへ多数の登録、また、赤十字の活動資金へのたくさんの協力をいただきました。 今回、参加したボランティアスタッフから、「赤十字検定で赤十字が献血や病院以外にいろいろなことをしていることを知った」と多くの声を聞きました。 皆さんもぜひ、赤十字検定にチャレンジしてみてください。赤十字検定について詳しくはこちら  
メルマガに登録された方にAKB48のクリアファイルをプレゼント

メルマガに登録された方にAKB48のクリアファイルをプレゼント

活動資金にもご協力頂きました。

活動資金にもご協力頂きました。