「赤十字サポーター」に広島電鉄を認定

広島電鉄株式会社様を赤十字サポーターに認定したことに伴い、平成28年3月30日(水)、広島電鉄株式会社本社(広島市中区千田町)にて、日本赤十字社広島県支部 佐々木組織振興課長から広島電鉄 沖田秘書室長へ赤十字サポーター認定証を授与しました。 本年度から広島県支部では、企業のノウハウと赤十字のノウハウを結びつけることにより、効果的な社会貢献活動を展開することを目的とし、赤十字サポーター事業を推進しております。 企業・団体様に当支部が実施する、災害救護活動等の事業を活動資金や企業の事業活動に関連した支援協力によりサポートしていただけるよう、参加・登録の依頼を行っているところです。 このたび広島電鉄様から、登録のお申し出をいただき、赤十字サポーターとして認定させていただきました。 広島電鉄様からは、今後とも赤十字事業を支援するという力強いお言葉をいただきました。 広島電鉄様、赤十字サポーターへのご登録ありがとうございました。
「赤十字サポーター認定証」を間に、広島電鉄 沖田室長(左)と日赤 佐々木課長(右)

「赤十字サポーター認定証」を間に、広島電鉄
       沖田室長(左)と日赤 佐々木課長(右)