青少年赤十字

青少年赤十字は、赤十字の理念である「人道」を自己の価値観とし、世界の平和と人類の福祉に貢献できる青少年の育成を目的に、学校教育の場において体験を重視した活動を展開しています。

【青少年赤十字の特徴】

○メンバーは、保育所・幼稚園・小学校・中学校・高等学校・特別支援学校の園児・児童・生徒です。

○指導者は学校の先生です。

○2017(平成29)年3月現在、県内の青少年赤十字加盟校は283団体、約86,000人以上のメンバー・指導者が活躍しています。

○世界190の国と地域にある赤十字のネットワークを活用し様々な国の青少年と交流をします。