青少年赤十字

青少年赤十字

甲南女子中学校 広島県支部を訪問

[2015/09/26]

 平成27年9月26日(土)、兵庫県の甲南女子中学校より、生徒・指導者の皆さん約40名が、広島県支部を訪問されました。  
 今回の訪問は、一泊二日の広島平和研修の一環で、広島県支部では「赤十字と平和」というテーマで話をいたしました。 赤十字の誕生や、戦時中の赤十字活動についての講話後、隣接しているメモリアルパークで、赤十字病院の被爆モニュメントやマルセル・ジュノー博士の顕彰碑等を見学してもらいました。
 研修終了後、生徒たちからは「赤十字について、そして赤十字の考える平和について理解することができた。」「救護団体という立場での戦争との関わりについて知ることができて良かった。」などの感想が聞かれました。  
 
今年は戦後70年。この節目の年に来広した彼女たちにとって、この研修が平和について考える良いきっかけとなってくれればと思います。
熱心に見学されていました

熱心に見学されていました

メモリアルパーク

メモリアルパーク

講和の様子

講和の様子

 

[青少年赤十字]

一覧へ戻る

"命を救う、力を合わせよう。"日本赤十字社では、皆さまからのご寄付を随時募集しています。皆さまのご都合にあった形でご支援ください。ご寄付・ご支援頂ける方はこちらから
[お電話で]082-241-8811[ホームページで]お問い合わせ[窓口で]お近くの窓口一覧(PDF)

※pdfをご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。ダウンロードが必要な方はコチラをクリックしてください