災害救護

災害救護

広島市女性赤十字奉仕団が「防災プログラム」を実施しました

[2015/09/10]

 平成27年9月6日(日)、広島市中区の白島小学校(体育館)において、広島市女性赤十字奉仕団(白島地区)を対象に、「防災プログラム」を行いました。
 
白島地区の方約60名に参加していただき、まずは地震災害を想定した「防災マップづくり」をグループに分かれて実施、お昼は炊き出しでカレーを食べました。
 
そして最後は「応急手当て(救出、搬送、心肺蘇生等)」を行いましたが、皆様、どれも熱心に取り組んでいただき、防災について考えるきっかけになったようです。
 
これからも赤十字は皆様の防災・減災力向上を全力でサポートしていきます!

まずは、防災マップづくり(DIG)。 活発に意見交換されてました。

まずは、防災マップづくり(DIG)。
活発に意見交換されてました。

マップ作成後に気づきや災害への備えを 発表していただきました。

マップ作成後に気づきや災害への備えを
発表していただきました。

次に、昼食の炊出しです。 袋から上手く空気を抜けるかがポイント!

次に、昼食の炊出しです。
袋から上手く空気を抜けるかがポイント!

美味しく炊き上がりました。 あとはカレーをかけて完成です。

美味しく炊き上がりました。
あとはカレーをかけて完成です。

最後は、実技~倒壊物からの救出~ 広島市中消防団の方にも協力いただきました。

最後は、実技~倒壊物からの救出~
広島市中消防団の方にも協力いただきました。

実技~毛布を使った担架搬送~ 非常時には身近な物が役に立ちます。

実技~毛布を使った担架搬送~
非常時には身近な物が役に立ちます。

実技~心肺蘇生(胸骨圧迫・AED)~ 皆さん、とても熱が入ってました。

実技~心肺蘇生(胸骨圧迫・AED)~
皆さん、とても熱が入ってました。

[災害救護]

一覧へ戻る

"命を救う、力を合わせよう。"日本赤十字社では、皆さまからのご寄付を随時募集しています。皆さまのご都合にあった形でご支援ください。ご寄付・ご支援頂ける方はこちらから
[お電話で]082-241-8811[ホームページで]お問い合わせ[窓口で]お近くの窓口一覧(PDF)

※pdfをご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。ダウンロードが必要な方はコチラをクリックしてください