災害救護

災害救護

広島市安佐南区で「減災セミナー」を開催

[2015/08/31]

  平成27年8月26日(水)、広島市安佐南区の古市公民館において、広島市女性会(安佐南区)の方を対象に、「減災セミナー」を行いました。
 まず、地震や豪雨など「災害」についての話をした後、身近な物を使った「応急手当て」を参加者と一緒に実施しました。
 「応急手当て」は、皆様とても熱心に取り組まれ、「こういった物がこんなに使えるなんて…!」と好評だったようです。

まずは「災害」のはなし。

まずは「災害」のはなし。

次は「応急手当て」~ストッキングを使った包帯法~

次は「応急手当て」~ストッキングを使った包帯法~

頭からかぶるとほぼ上半身のガーゼ固定もできます! (なんと肌着にも!?)

頭からかぶるとほぼ上半身のガーゼ固定もできます!
(なんと肌着にも!?)

風呂敷を2枚使えば、リュックサックや 子守帯ができます。

風呂敷を2枚使えば、リュックサックや
子守帯ができます。

[災害救護]

一覧へ戻る

"命を救う、力を合わせよう。"日本赤十字社では、皆さまからのご寄付を随時募集しています。皆さまのご都合にあった形でご支援ください。ご寄付・ご支援頂ける方はこちらから
[お電話で]082-241-8811[ホームページで]お問い合わせ[窓口で]お近くの窓口一覧(PDF)

※pdfをご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。ダウンロードが必要な方はコチラをクリックしてください